まさむらのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS − タイトルなし −

<<   作成日時 : 2018/09/08 22:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 天災

 今年は天災が多い。

 というか異常。

 私のところは7月初旬に集中豪雨。

 他の所では水害そして崖崩れ。

 この前の台風による暴風雨の被害。

 そして先の地震による被害。

 この2ヶ月何か変です。

 「天災は忘れたころにやっ来る」と云いますが・・・

 今年はわずか2ヶ月間に集中。

 忘れる前にやってきています。

 どう考えても異常です。

 おまけに9月7日に私のところは雷雨が。

 雨は7月の集中豪雨より短時間ですが、すごかった。

 7月のときも私の家は土間浸水しましたが、この日も。

 というより、前の道が7月のときよりはるかに冠水。 

 私の家と同じで少し低いんでしょう。

 おまけに横に排水溝があるんですが、雨水が集中。

 水が排水溝から逆流というか、小さな噴水のように。

 小さな池のようになってました。

 私の家にも入りますが、道を隔てた家の庭にも浸水していました。

 雷雨ですから短期間ですんだんですが。

 天気予報では、明日も西日本は大雨の警戒が必要と。

 原因は秋雨前線が停滞しているためとのこと。

 当地は場所によっては150ミリの雨が予想されています。

 そのうえ、台風22号はたいしたことはないといわれていましたが・・・

 「非常に強い台風」に発達する可能性があると。

 どう考えても異常ですよね。

 私もですが、人間は無力です。

 来週も注意が必要です。

 もちろん私も気をつけます。ww

 

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。(*⌒ー⌒*)ゞ

本当に豪雨での水害、北海道の地震と、天変地異も大自然の驚異として怖いものですが、その後の人災でもあるライフラインの不具合、未だに電気が来ていない所が北海道内には随分あるようです。関空のタンカー衝突、東北の震災時も、その後の人災の方が後を引いていますよね。人間の犯した災害の方が怖いような気がする今日この頃です。
まさむらさん家も冠水したとのことで、引き続き警戒を怠らないでくださいね。と、同時にお見舞い申し上げます。
いつも(^_-)-☆ありがとうです!
炎のクリエイター
2018/09/09 01:38
炎のクリエイターさん、こんばんは。

 この2ヶ月本当に天災続きですよね。どうなってるのかといいたくなります。
 北海道の停電もほぼ復旧したみたいですが、関西のほうが後遺症が大きいみたいですが、いかがでしょうか。
 人災のことは私も同意しますが、仕方がない面もあるとは思います。
 ちなみに我が家はいつもの土間浸水。羽津かしながら、かみさんの家には入って28年くらいでしょうか。
 初めて排水溝が逆流して低い土地の我が家にたまるというのを知りました。排水が我が家も逆流するのと、道路の冠水した水も入り込んでる・・・
 この先一生続くと思います。ww
 
まさむら
2018/09/11 21:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
− タイトルなし − まさむらのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる