まさむらのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS − タイトルなし −

<<   作成日時 : 2018/06/14 20:31   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

 新幹線

 新幹線が話題に。

 殺傷事件は他の人に任せることにして、こちらが気になります。

 今日の午後から新幹線が広島と博多間で上下線共に不通とか。

 博多発の新幹線の先頭部分のボンネットが破損。

 新下関駅で緊急停車。

 さっきまでその状況が続いたと。

 破損の原因は人が接触したらしいとのこと。

 乗客に怪我はなかったと。

 ・・・・・

 そっちの問題か?

 動物かも知れませんが、人間が接触してたら・・・

 血液も付着してると。

 あれだけ破損するとなると生身の人間は。

 その方が乗客より心配のような。

 博多・小倉間に新幹線の線路上に人が入れるのか疑問ですが。

 もうその区間の状況を確認したんでしょうか。

 で、付随する本当に気になる事が。

 国鉄時代には賠償金が数千万円とか話題になっていましたが、新幹線だとどうなんでしょう。

 新幹線の修理代に長時間にわたる運休本数。

 相手が仮に人だったら・・・・
 
 恐ろしいですね。

 JR西日本がどれだけの賠償金額をはじき出すのでしょうか?

 亡くなられてる?

 遺族は相続放棄をするでしょうね。

 不謹慎なブログの記事になりましたが、正直気になります。

 申し訳ございません。

 

 

 

 

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。(*⌒ー⌒*)ゞ

聞いたことがあるんですが、不幸にも亡くなられていたら請求が来なくて、生きておられたら請求が来るようですよ。都市伝説的なことかも知れませんがね。鹿が増えているんで、飛び越えてくる動物とすれば、それが浮かび上がってきますよね。殺傷事件の車掌さんとかは、見ていたようですが、何とか出来なかったんでしょうかね?
いつも(^_-)-☆ありがとうです!
炎のクリエイター
2018/06/15 00:51
炎のクリエイターさん、こんにちは。

 そうなんですか。私は遺族に請求がいくと聴いていたんですが。
 常識的に考えたら、本人でも遺族でも支払えるような金額とは思えないですね。
 うん千万円とか云われますもんね。JRも見せしめ的に請求するんでしょうが。保険にでも入っていないと無理な金額ですよね。
 車掌さんは声はかけたと思うんですが、きっと身体が動かなかったんでしょうね。恐ろしくて。
 この方はやる気で行為に及んでるみたいですよね。それで止めに入った方にまで。誰でも良かったんでしょうね。
 言い過ぎかもしれませんが、これで弁護士は精神鑑定の請求がどうなのとか、犯罪者の更生の機会がどうとか云うんですが、個人的にはどうかと思います。
 誰でも良いと言う人間の人権より、被害者の失われた人権を考えるべきだと思います。
まさむら
2018/06/16 15:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
− タイトルなし − まさむらのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる