まさむらのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS − タイトルなし −

<<   作成日時 : 2018/06/02 21:53   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

 6月に入りました

 もう6月に。

 私の街は既に入梅。

 ですが、中休みなんでしょうか。

 この2日日間良い天気。

 おかげで、先週の畑の草刈と家の生垣の刈り込みに続き、庭の選定が終了。

 畑の草刈が少し残ってるんですが、明日は休養に当てようかと。

 養子で頑張ったんですから神様も許してくれるでしょう。

 で、悪質なタックル問題はまだまだ続きそうですね。

 日本大学は、監督コーチの意見で選手が勝手にやった行為と。

 一方、関東学連は選手は監督・コーチの指示で仕方なくやったと認定。

 180度違う見解。

 日本大学は説明に文科省並びにスポーツ庁に。

 監督が理事も辞任という報告で終わると思ったんでしょうが、かなり長時間の聴取があったと。

 他の部員及び父兄会は選手の肩を持ってますが、どうなんでしょうね。

 ちなみに、関東学連の裁定は監督・コーチを解任し、選手とチームを来年3月31日まで公式試合の出

場資格の停止処分にすると。但し、再発の恐れが払拭されたと理事会の承認があれば処分が解除と。

 アメフト部の他の部員は練習と練習試合だけしか。

 おまけに4年生は承認がなければ、もう大学で公式戦の出場ができない。

 個人的には・・・

 まあ、早期に新体制で再発防止策を提出しろということなんでしょうか

 それならば、わかるような。

 後は日本大学が理事長と学長をどうするのか・・・

 それと監督は理事を辞任したけど、他の役職には・・・

 再発防止策の策定にはまだ時間がかかりそうですね。

 他の部員はしばらく公式戦には出れそうにないですね。

 学生も就職解禁を前に逆風と危惧してるとか。

 かわいそうですね。

 
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。(*⌒ー⌒*)ゞ

公式戦は、そりゃ駄目ですよ〜〜なんなら出場させて、全校ボイコットも面白い趣向ですが、陰険ですね?やっぱり駄目です。(笑) 練習試合や定期戦も来春までは何処も受けてくれないでしょうし、ゆっくり時間があるんで、当事者を始め、経営陣も選手も反省すべきですよ。関東学連・関学指導者・関学被害者共に、マスコミに踊らされて、ええ子ちゃんになり過ぎているのが、逆に気になりますよ。下手なことを言うと、全員でバッシングする世の中ですからね。(笑)

いつも(^_-)-☆ありがとうです!
炎のクリエイター
2018/06/03 02:49
炎のクリエイターさん、おはようです。

 よくわからないんです。
 学連の救済策として、再発防止策が確認できれば処分解除ではないのかと。
 監督会議もそのような策が明らかにならないと、練習試合も含めてボイコットと。
 策が明らかになったら試合もすると会見等をr聞いたんですが・・・ 
 申し訳ありませんが、日大の学生も危険なタックルを防ごうとしなかった非違はありますが、それを理由に今後1年間の公式戦の出場ができない・・・
 個人的には納得が・・・
 連帯責任といえばそれまでですが。
まさむら
2018/06/03 05:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
− タイトルなし − まさむらのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる