まさむらのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS − タイトルなし −

<<   作成日時 : 2018/05/25 12:14   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

 大変な事に

 18日にアップしたアメリカンフットボールの件が。

 私は警察沙汰にならないと思っていたんですが・・・

 コメントをいつも頂く方のご指摘どおりに告発がされてしまいました。

 申し訳ございません、私の考えが甘かった・・・

 やっってしまった本人は謝罪会見を。

 本人も考えてるみたいですが、これでアメリカンフットボールどころか人生も茨の道。

 自己責任とはいえ、かわいそうですね。

 で、日本一マンモス大学のアメリカンフットボールの監督・コーチは・・・

 「言っていない」とか「言ったがそういう意味じゃない」とか・・・

 部の選手は言ったのを聴いているとの証言。

 おまけに、監督は「全責任は自分にある」といっていたように聴いたんですが。

 開いた口が塞がりません。

 18日に書いたとおり、試合の全責任は監督にあるんです。

 監督、コーチが選手を守らないでどうすんだ。

 それに、「ルールがどうとか」

 私と同じ「ルールのある喧嘩」・・・

 一緒にしないでくれと云いたい。

 「プレーを見ていない」って。

 「終わった後にビデオを見て初めて知った」って。

 すぐに選手とともに謝罪・・・

 してませんよね。

 大体、こんなに問題になる状況なのに試合が終わるまでプレーを知らない・・・

 失格でしょう。

 コーチはプレーを見たと。

 なんで、すぐに伝えないの?

 私の大学は四国の田舎の町の名前を冠してます。

 日本の代表みたいな名前を冠してる学校よりはましでよかった。

 この大学の学生、OB諸氏は大学名を公表できないんじゃないでしょうか。

 ブランド名は大きく落ちてると私は思います。

 それに、大問題になった今回の事件。

 これからはクラブ活動自体がなくなる流れなんでしょうね。

 今でも、何かあれば損害賠償を請求。

 今後は傷害事件まで。

 残念ながらクラブ活動廃止になっていくんでしょうね。

 ちなみに私も1年の時、高校時代の部活で3年からいじめに。

 当時は「くっそ〜〜」と思ったんですが・・・

 今は、それも良い思いでです。

 さすがに相手の選手を「壊せ」とは言われてません。^^
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。(*⌒ー⌒*)ゞ

ね? 言ったでしょ‥‥‥傷害致傷で、しょっ引くと良いんですよ。監督・コーチの会見は論外で、それでなくとも、どこの大学も試合をしてくれないですよ。日大関係者10ん万人の不利益になるとか威圧してから、あくまでも逃げ口上で切り抜けようとしている学長の会見でしたよ。暴力団の叔父貴みたいな「日大理事長」が文春砲で出てきて、笑わしてくれましたね程度の低さに。「ワシはアメフト知らんから相撲だったら聞いてくれ」と、到底トップに君臨する人間の言葉だと思えないくらいの間抜けジジイでしたよ。(笑)
いつも(^_-)-☆ありがとうです!
炎のクリエイター
2018/05/26 03:11
炎のクリエイターさん、おはようございます。

 学長は学者ですからあんなもんじゃないですか。
 顔を出しただけ立派でしょう。
 格好だけでしょうし。報道陣も仕方なくお付き合いしたんじゃないですか。
 あまり意味のない会見でしたね。
 トップの理事長は相撲部の監督なんでしょう。
 ナンバー2が今回のアメフトの監督。
 その程度のブランドなんでしょうね。
 普通は創立に尽力した方の関係者とか、地域の著明人の方々になっていただくんでしょうが・・・
 各部の監督が運営している大学は珍しいですよね。凡人には理解できない大学です。
 関係者が迷惑をこうむる・・・
 大変だと思います。
 在校生、OB、OGに教職員等100万人の方々は恥ずかしくて母校の名前とか口に出来ない・・・
 多大な不利益をこうむるのは本当ですよ。その原因が、一部の理事とその関係者のため。
 ご同情いたします。 
まさむら
2018/05/26 06:41
炎のクリエイターさん、再びおはようです。

 ルールのある喧嘩ですが、決して人の見ていないところで違反するのは容認するというのは入りません。
 ちゃんと決められた範囲内のルールを遵守し、その中でさまざまの方策を駆使して戦うという意味です。
 くれぐれもお間違いなきよう。^^
まさむら
2018/05/26 06:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
− タイトルなし − まさむらのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる