まさむらのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS − タイトルなし −

<<   作成日時 : 2016/11/12 23:00   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

 急展開?

 私の町のF35Bの受け入れ問題。

 私の町も、となりの金持ちの町そして島の町も受け入れ容認。

 それを受けて県も容認。

 ちょっと出来レース・・・

 保守王国の県だから。 

 なんたって、総理大臣を一番多く輩出してる県ですから。

 おまけに今の総理大臣の一応お膝元。

 拒否する事が出来ない・・・

 でも、急に受け入れ保留に。

 理由は、この戦闘機がアメリカで飛行中に火災を起こしていた事が判明したとか。

 それも「クラスA」の重大事故。

 で、県が急遽受け入れを留保した。

 安全性が確認できるまでとか・・・

 あれだけ安全性に問題ないとか言ってたように思うんですが。

 ちょっと言うか、かなりと言うか・・・

 間が悪かったですね。

 でも仕方ないですよね。

 おそらく、ほとんど調べないで県も町も容認。

 アメリカの情報だけが頼りなんでしょう。

 私の町の反対派が、県や町に受け入れ拒否を働きかけてたみたいですが・・・

 以前、艦載機の受け入れの時も市民投票しても結局受け入れ。

 この見返りとしての新球場の建設が今着々と進んでいます。

 球場の前には消防センターと医療センターが。

 言葉が悪いんですが、また何か見返り(補助金)をもらった方が得策。

 嫌な考え方ですが、そうなってしまいます。

 以前から書いてますが、私の町は基地の補助金なしではやっていけない。

 基地に対して嫌悪感もないし・・・

 学校にも米軍関係の子供たちが数多く通ってるし・・・

 日米親善デー(基地開放)にも多数の方が来るし・・・

 やっぱり、見返りを要求する方が現実的です。

 東京に出稼ぎに行っていた12年を除き、ここに暮らしてるんです。

 こういう考えをしてもお許しください。
 
 

 

  

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようです。(*⌒ー⌒*)ゞ

受け入れも何でも、県議会が言いなりなんでしょうね? その議員さん達を選んだ、まさむらさんの責任ですよぉ〜。みたいなこと一般には言われますが、最近の代議士は、県民の代弁をするわけでもなく、自民党の賛成票一票になるだけなんですよね、そんなシステムにした自民党がいけないんですが、それを同じスタンスから対抗しようとしている野党の馬鹿どもにもあきれますよね。民主党政権の時に小選挙区制度は破棄したら良かったんですよね。
いつも(^_-)-☆ありがとうです。
炎のクリエイター
2016/11/13 10:15
炎のクリエイターさん、おはようございます。

私の県は特殊なんでしょうね。
元々保守王国と言われていたんですが…
特に今は総理大臣のお膝元。
以前は私の高校の先輩が民主党から当選したんですが…
今は昔に。
艦載機受け入れの時には私の町は市民投票をじっし。
9割以上が反対票を投じたんですが。
最後はほじょきんの支給停止で…
今はあまり反対もありません。
諦めと同時に貰えるものはもらわないと。
退廃的ですね?

まさむら
2016/11/19 06:28

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイリンク集

− タイトルなし − まさむらのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる