まさむらのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS − タイトルなし −

<<   作成日時 : 2013/03/22 23:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 貧乏暇なし・・・

 今の状態が、まさにこれ。

 息子の受験に始まり・・・

 入学金・前期授業料・・・

 下宿探し・・・

 それらのための交通費に宿泊代・・・

 新生活用品(家電製品等)・・・

 入学式のスーツ・・・

 大げさに言えば、一財産がなくなった。

 でも、一時期は息子の浪人も覚悟。

 それを考えれば・・・

 安いもの・・・(顔で笑って、心で泣いて)

 まあ、しがないサラリーマン・・・

 親としては、最高の準備をしてやりたいのですが・・・

 絶対に無理。

 でも、新入生が100人いるとすれば・・・

 最低、50番目の準備をしたと思っています。

 息子も頑張ったので・・・

 親も頑張りました。

 でも、お金だけじゃありませんよ。

 前にも書きましたが・・・

 夫婦で息子を励まし、受験をサポート・・・

 考古学というか、発掘ができる大学を探し・・・

 受験させました。

 息子は迷惑だったかもしれませんが・・・

 最後は、息子も合格通知を手に大喜びでした・・・

 親馬鹿ですね。

 その嬉しそうな笑顔。

 苦労が吹き飛びました。

 
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんちは。(*⌒ー⌒*)ゞ

少し分かるような気もしますが、我が家は自分で切り開けが合言葉!
してあげるにしても、凄い事は無しにして、親は平均的なことをしてあげ、学生時代はみんなが横向けば一緒に横を向いているような・・・・・そんな園児のような行動が楽しく出来ていたら、良いような気もします。

親離れの時期を間違えられませんように。
炎クリ
2013/03/23 12:57
 炎のクリエイターさん、こんにちは。

 そうかもしれませんね。
 まあ、親離れは大学に行けば自然とそうなると思います。
 私自身、そうでしたから。
 一人暮らしをして初めて苦労らしい苦労をしました。
 息子も同じ経験をすると思います。
 その一方、生涯の友に出会えるのもこの時期ですよね。
 息子も、そうあってほしいと願うばかりです。
 後、かみさんが子離れするチャンスかなと・・・
 
 
まさむら
2013/03/24 14:07

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイリンク集

− タイトルなし − まさむらのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる