まさむらのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS − タイトルなし −

<<   作成日時 : 2013/01/20 21:10   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

 これは体罰でしょう。





 体罰というかいじめ

 私のような馬鹿な人間でも・・・

 「塩酸を飲め」とは言いません。

 中学の先生ですから、理科の専門ですよね。

 それなのに何故

 さすがに教育熱心とは誰も言わないでしょう。

 若気の至りとも言えないですよね。

 あの大阪の事件以来・・・

 先生の不祥事(?)が次々と出てきます。

 今までは、マスコミも書かなかったんでしょうが・・・

 今は寄ってたかって、これでもかというほど・・・

 擁護するつもりは全くありません。

 でも、ある意味、先生も被害者ですね。

 モンスターピアレンツも多いみたいですし・・・

 生徒が先生に暴力というのも聴きますし・・・

 先生の登校拒否も多いみたいですし・・・

 マスコミ報道で、家族が無茶苦茶になった方も多いでしょうね。

 難しい問題ですね。
 

  

 

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようです。(*⌒ー⌒*)ゞ

登校拒否みたいなのは、ワシの時代には無かったようで、いくら勉強出来なくても学校大好き人間がたくさんいたものでした。
登校拒否世代が、教員になっているから仕方ないんじゃないですか?もっと採用試験の折に、適性検査に重きを置かなくてはね。♪^^;
炎クリ
2013/01/21 09:55
 炎のクリエイターさん、こんばんは。

 私の時も登校拒否というのは居ませんでしたね。
 家にいるより、ずっと楽しかったし。
 拒否世代が教員になってるからかは・・・
 わかりませんが・・・
 資質に問題がある先生が多いというのは思います。
 先生も親や生徒から、ある意味いじめを受けている・・・
 裏返しで生徒をいじめる・・・
 考えすぎかもしれませんが。
 やっぱり難しい問題です。 
 
まさむら
2013/01/25 22:27

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイリンク集

− タイトルなし − まさむらのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる